ハローワークプラザ上越

ハローワークプラザ上越

ハローワークプラザ上越は、利便性アップのために設置されたハローワーク上越のサテライト館です。どの地域の方も自由に仕事探しにご利用できます。失業給付等に関しましては、ハローワーク上越など、お住まいの地域の管轄ハローワークをご利用ください。

【住所】〒943-0832 上越市本町3-4-1
チャレンジショップCEN-VAN2階
電話:025-523-0453(代)
FAX:025-526-0544

【営業時間】平日 9:00ー18:00
営業時間・開館時間 9:00ー18:80
※土日祝、年末年始(12月29日~1月3日)は休み

【アクセス】
JR信越本線「高田」駅から約900m。

【関連施設・関連窓口】
ハローワーク上越
ハローワーク上越マザーズコーナー
若者しごと館:上越サテライト(ジョブカフェ上越)

スポンサーリンク

ハローワークプラザ上越の地図

スポンサーリンク

ハローワークの「なぜ?」に答えます。

新潟県のハローワーク

明快!ハローワーク TOP

ハローワーク求人情報検索

スポンサーリンク

新潟県のハローワーク

明快!ハローワーク TOP

ハローワーク求人情報検索

※職業相談や求人案件の検索は、お住まいの地域以外のハローワークでもできます。よく行く地域のハローワークもチェックしましょう。

読者の転職体験

会社の上場と倒産に立ち会い、転職へ!

(東京都江戸川区 H.Fさん)

私は、大学時代、法学部政治学科で学びました。政治学科といっても、履修科目の7割は法律科目です。ゼミ指導教授の推薦で、食品加工メーカーの事務部門に就職しました。当時はパソコンが社会に普及し始めた時代で、パソコンを扱える人は多くありませんでした。私は学生時代にゼネコンの研究所でパソコンを使ってデータ整理のアルバイトをしていたので、そこを買われての採用でした。

その会社では総務・経理の部署に配属され、経理の電算化の仕事に携わりました。完全に移行したのは入社5年後でした。そのころになると社内でも広くパソコンが導入され、私はいつのまにか社内SEになっていました。本来、やりたい仕事は大学で得た知識を活かした法務関係だったので異動願いを出していたのですが、聞き入られることはなく、私は法務関係の仕事ができる会社を探すようになりました。
ある日、私は求人誌でイベント機材の会社が上場するためのスタッフを募集しているのを見つけました。上場する際には、社内環境の整備から経理にいたるまで、行わなければいけない仕事が山のようにあります。報酬は、勤めていた食品加工メーカーの給料より高く提示されました。私にとっては、渡りに船といった条件でした。
募集2人に対して、応募者は30人ほどいました。試験はなく、面接のみ。異業種からの応募は、私を入れて5人でした。私の食品加工というのも珍しいですが、不動産業・接客業・建設業の人もいました。私は、面接時に職務経歴書を持参していました。今では職務経歴書も当たり前ですが、当時は書く人は少なかったのです。A4ペーパーにワープロ印刷で5枚ほどの量です。内容は、経歴半分と自己PR半分です。それが功を制して採用されました。採用されたもう一人は、銀行からの転職者でした。その人とは、いまでも良い付き合いをしています。

それから10年経ちました。その会社は社長が本業以外に手を出したことが原因で倒産しました。幸い、同業の会社から誘いがあり、管理部門で働いています。上場と倒産整理という特別な仕事に関われたのは、私にとって貴重な財産となっています。