ジョブプラザ秩父

ジョブプラザ秩父

ジョブプラザ秩父は利便性を高めるためにつくられたサテライト館です。一般のハローワークと同様、職業相談と職業紹介を行っています。

【住所】〒368-0046 秩父市宮側町1-7  秩父地域地場産業振興センター3階
電話:0494-24-5222

【営業時間】平日 9:00ー17:00
営業時間・開館時間 9:00ー17:00
※土日祝、年末年始(12月29日~1月3日)は休み

【アクセス】
秩父鉄道「秩父」駅下車すぐ。

【関連施設・関連窓口】ハローワーク秩父

スポンサーリンク

ジョブプラザ秩父の地図

スポンサーリンク

ハローワークの「なぜ?」に答えます。

埼玉県のハローワーク

明快!ハローワーク TOP

ハローワーク求人情報検索

スポンサーリンク

埼玉県のハローワーク

明快!ハローワーク TOP

ハローワーク求人情報検索

※職業相談や求人案件の検索は、お住まいの地域以外のハローワークでもできます。よく行く地域のハローワークもチェックしましょう。

読者の転職体験

東京から妻の実家のある長野に移って、転職に成功!

(長野県長野市 S.Tさん)

私は東京都内で営業職をしていました。それなりに収入はあったのですが、派遣社員だったため、義父から「この先どうするんだ」と会うたびに言われていました。ちょうど子供が出来たので、しっかり後に足をつけた仕事に就こうと考え、転職に踏み切りました。
私は以前から経理の仕事に興味がありました。体力に自信がなく、外回り営業をつらく感じていたので、経理の仕事をめざして転職活動を開始しました。その際、仕事をしながら次の仕事を探すのではなく、退職して失業保険をもらいながら、次の仕事を探す方法をとりました。そして、池袋のハローワークに通いました。失業保険の受給期間は半年。もらえるようになるまで3ヶ月間かかりましたが、この間は貯蓄を切り崩して何とか生活しました。
前の職場の先輩から「転職するなら35歳まで」とよく聞かされていましたので、「28歳の自分なら、次の仕事を見つけられるだろう」と思っていたのが甘かったです。経理職を中途採用する企業のほとんどは、経験者を求めています。経理未経験の28歳男なんか、面接すらしてくれません。そこで、まず簿記2級を取得することに決めました。3ヶ月、市販のテキストで勉強し、簿記2級を履歴書に書き込んで、再度就職活動です。都合80社ほどに断られました。途中、採用された会社もありましたが、どれも「営業をやってくれ」という話だったので、お断りしました。

しかし、失業保険受給期間の6ヶ月が経過しそうになり、それほど蓄えがあるわけではないので、夫婦で話し合い、妻の実家の長野県で就職活動をすることに決めました。そして、長野のハローワークで就職活動を再開です。2社目で会計事務所に採用が決まりました。そこの所長さんは「誰でも最初は未経験だから、これから経験を積んで事務所の発展に力を貸して欲しい」とのことでした。80社に断られると、さすがに心が折れます。この時は本当にうれしかったです。

誰でも取れる選択肢ではないですが、「思い切って働く地域を替えるという選択も、就職活動には有効なのではないか」と考えています。